1. HOME
  2. ブログ
  3. 旭川市民相続センターの相続相談

旭川市民相続センターの相続相談

はじめに

旭川市民相続センターは旭川市内の方の相続の無料相談を行っています。現在の不安と将来の不安を明確にしていきます。複数の専門家との連携をしていきます。相続はお金の問題だけではありません。贈与や遺言なども事前相談も大事になります。

相続が起こるとまずい

まず相続が起きてしまったら心配な方の相談を行っています。不安点は親族間でトラブルにならないか・自分は多くの遺産を取ることができるのかの2点になってきます。

親族間でのトラブルは法の不知・特定の方にお金がない・奥さんががめついなどのケースが考えられます。経済状況からお金が欲しいなどということは十分に考えられます。やはり親族間のコミュニケーションが必要になります。相続の時だけ出てくるとなるとトラブルの基にもなりかねません。仲のよくない家族ほどコミュニケーションを大事にしていただきたいです。

相続が起きてしまった

次に実際に相続が起こってしまったケースです。どのような手続きを行ったらいいのか。手続きを行いたいけど時間がないという場合にどうしたらいいのかなどが問題になります。

1:まず相続の相談を行います。相続への不安を取り除いていきます。平日夜や週末でも行っていきます。
2:相続人の確定には亡くなった方の出生から死亡までのすべての戸籍を取り寄せる必要があります。場合によっては亡くなられた方の父の戸籍まで遡る必要があります。
3:被相続人の相続財産の調査を行っていきます。この額をしっかりと調べないと後に相続人間で揉め事になることがあります。
4:遺産分割協議書の作成を行う必要があります。相続人の間での調整や相談さらには遺産分割協議などの立会いなどの遺産分割に関するサポートを行っていきます。
5:相続財産の名義変更手続きのサポートを行います。株式・各種財産の名義変更をしていきます。相続人同士での調整や金融機関の書類調整などの代行も行っていきます。

相続の流れ

旭川市民相続センターでの相続手続きの流れを紹介します。

1:相続の発生前では遺言書の作成・遺贈・不動産・保険による相続税対策を行っていきます。
2:次に被相続人の死亡で相続が発生します。死亡届の提出を行います。
3:次に相続の発生から3か月以内に遺言書があるかないか確認・相続人の確認・遺産の調査および評価・遺産を引き継ぐかどうか決定していきます。
4:次に相続発生から4ヶ月以内に被相続人の所得税の申告を行います。
5:最後に相続発生から10ヶ月以内では遺言書に問題がない場合には遺産分割になります。問題がある場合ではまず相続人同士での協議になります。また預金や不動産などの名義変更・登記申請を行います。最後に相続人の相続税の申告と納付を行います。

会社情報

旭川市民相続センターでは基本的に無料通話かメールで相談を行います。

現地は札幌地下鉄南郷1丁目駅より徒歩19分にあります。夜間及び土日も対応していきます。初回の相談は無料になります。

参考資料
旭川市民相続センター:https://lifewithmind2.wixsite.com/sozoku

関連記事