1. HOME
  2. ブログ
  3. 相続人の調査を重視する伊藤みゆき司法書士事務所の紹介

相続人の調査を重視する伊藤みゆき司法書士事務所の紹介

はじめに

人がなくなることで相続が発生します。これは否定できない事実なのです。相続には複雑な事情も多くその手続きに追われていると肝心の相続の内容を誤って取り返しのつかない結果になってしまいます。

相続が始まった時は遺された家族で法的もしくは事務的な手続きを行っていく必要があります。時には財産が不明ですべての財産を明らかにしていく必要があります。また会ったことのない親族と話をしなければならないこともあります。複雑かつ煩雑な手続を正確にしなければならないのです。手続の間違いは簡単に修正することはできません。

故人の冥福を祈るために過ごす時間を大切にするためにも、相続の複雑で煩雑な手続は専門家にお任せください。

法定相続と相続人

被相続人が亡くなった時に誰が相続人になるのかそして誰がどのような割合で財産を受け継いでいくのかが大事になります。これを法定相続といいます。遺言を遺していなかった場合や遺産分割協議が不調に終わった場合の最後の砦になります。

遺産の分類と相続方法

相続人はプラスの財産だけでなくマイナスの財産も同時に引き継ぐことになります。これは表裏一定なので一緒に引き継ぐ必要があります。債務の方が多いと判断した場合には引き継がない場合もあります。プラスだけではなくマイナスの財産も引き継いでいきます。

相続手続に必要なもの

相続手続には多種多様な書類が必要となります。複数の銀行などにに金融資産が預けられている場合を考えても提出する書類は会社ごとに異なってきます。しかもその書類が何種類も必要なこともあります。間違いのない書類を必要な分だけきちんと用意することが相続手続においてはとても大事なことです。

相続手続きは大変

相続手続きは不動産のある方は法務局での手続・死亡確認のための市役所での手続・財産に預金がある場合の銀行での手続・年金事務所もしくは年金相談センターでの手続となります。

放置すると共同相続人の誰かが亡くなる・認知症になってしまう人がいるなどの理由で相続が厄介になります。亡くなった方のためにも相続をしっかりと行う必要があります。

事務所情報

伊藤みゆき司法書士事務所の所在地は北海道札幌市中央区南1条西7丁目20-1にあります。地下鉄東西線大通駅1番出口より徒歩6分です。

業務内容は不動産の相続登記・遺言書作成・相続放棄・生前贈与などを行っています。

参考資料
伊藤みゆき司法書士事務所:https://sapporo-isansouzoku.com/office

関連記事