1. HOME
  2. ブログ
  3. 相続相談実績の豊富な札幌駅前相続サポートセンターの紹介

相続相談実績の豊富な札幌駅前相続サポートセンターの紹介

はじめに

札幌駅前相続サポートセンターは相続の相談実績を月60件ほど行っています。弁護士・司法書士・税理士などの専門家と提携して問題の解決にあたっています。相続に関する相談であればなんでも受け付けています。

特長

札幌駅前相続サポートセンターの特長は札幌駅というターミナル駅の近くであること・有資格者と連携をしていくこと・全国で対応可能になることの3つがあります。

相続の専門家の方と連携しているのでスムーズな対応をすることができます。相続という慣れない手続きを進めるにあたって漠然とした不安を持っている方が多いです。相続というと相続税や遺産分割をイメージする方が多いと思います。最初に必要となる手続きは相続人調査や遺産整理です。どの程度の相続税が必要なのかを考えていきます。親族間で裁判になるのかと心配する前に相談ください。

相続手続は多岐にわたるので様々な士業に個別に相談しなければなりません。札幌駅前相続サポートセンターは全ての資格者が所属しています。センターでだいたいの対応ができますので負担が少なくて済みます。

弁護士・司法書士・社会保険労務士・金融機関・税務署・法務局・保険会社・土地家屋調査士・行政書士・税理士などの専門家と連携していきます。

相続の流れ

人がなくなることで必ず相続が発生します。相続は必ず起こり得ることです。相続は法律で誰に相続する権利があるのかはいつまでに手続きが必要なのかを明確にしていきます。法律通りの手続きを行っていく必要があります。ただ相続には複雑な手続きが多く知らないと思わぬ損をしてしまうことがあります。状況に応じて各専門家から適切な助言を受けましょう。

札幌駅前相続サポートセンターの相続の流れは次のようになります。

まず遺言書の確認をしていきます。遺言書がある場合には被相続人の意思を尊重して手続きを進めていく必要があります。遺言書には自筆証書遺言・公正証書遺言・秘密証書遺言があります。要件を満たさない遺言は無効になりますので注意が必要です。

次に相続人を確定させる必要があります。配偶者と子供というようにシンプルに相続人が決まる場合ばかりではありません。この相続人を確定させないと次の手続きに進むことができません。相続人を確定させるためには戸籍謄本・除籍謄本・改製原戸籍などを出生から死亡までのすべてを調査していきます。不動産・預貯金・有価証券なども調査して相続財産の概要を把握していきます。

次に相続放棄と限定承認を行う場合があります。相続財産がすべてプラスになるかどうかは分かりません。住宅ローンや事業ローンなどが残っている場合や未払いの税金などのマイナス財産があると相続財産があります。マイナス財産が多い場合は相続の放棄や限定承認という手続きをする必要があります。親の相続財産がマイナスかなと思った場合には専門家の方に相談してみても良いでしょう。

次に遺産分割協議を行う必要があります。相続人が確定して遺産の概要が見えてきました。ただこの遺産分割が最も難しい部分になります。法定相続通りに遺言が行くことはあまりありません。遺言があったり相続人同士の仲が悪かったりすることがあります。また相続人の誰かが生活が苦しく多くをもらいたい方もいます。このような調整をしていくことがとても難しい部分になります。

次に相続税の納付を行います。相続税は資産3000万円+相続人の数×600万円までが非課税です。この相続税を払う方がだいたい4%から5%ほど年間に発生します。今後は相続税の非課税の基準がどんどん下がっていくものと思われます。そうなると相続税を払わなければならない層が増えてくるということになりますのでより注意が必要になります。

次に遺産分割の終了後には被相続人の名義を相続人に変えていく必要があります。特に家などの不動産などの名義を変えていく必要がありますので後々トラブルになります。

これらの相続手続きを最大でも10か月程度で行わなければなりません。この期間は意外に長そうで早く来ます。少しでも早めに専門家の方に相談することをお勧めします。

会社情報

札幌駅前相続サポートセンターの本社所在地は札幌市中央区南1条西4丁目5番1号・札幌大手町ビル8階にあります。大通駅1分・札幌駅からでも8分程度の好立地にあります。

設立は平成19年

税理士法人と行政書士事務所が併設されています。

参考資料
札幌駅前相続サポートセンター:http://www.sapporo-souzoku.com/

関連記事