1. HOME
  2. ブログ
  3. 家族の財産を正当評価羽化する札幌相続支援センターの紹介

家族の財産を正当評価羽化する札幌相続支援センターの紹介

はじめに

札幌相続支援センターではあなたのご家族の相続問題を解決していきます。豊富な実績と経験でベストな相続対策を提供していきます。相続専門スタッフによる安心の対応を行っていきます。専門スタッフが財産の評価の正当性を保証していきます。複雑な相続案件にも対応をしていきます。

遺産相続

遺言書の作成をサポートしていきます。遺言書は自筆証書遺言・公正証書遺言・秘密証書遺言の3種類があります。遺言書の形式の特性を理解していただいた上で作成をサポートしていきます。

遺産分割協議書とは相続財産を相続人でどのように分割するかを書面として記したものです。遺産分割協議書に定められた様式はありません。ただ注意事項を押さえる必要はあります。

誰がどの財産を取得したのかを明確にすること・不動産であれば所在地や面積など。預貯金であれば銀行の支店名や口座番号を正確に記入して財産を特定できるようにすること。

分割された遺産が相続人の合意によって適正に成立したことが証明されること。相続人の住所や氏名を住民票通りに性格に記載すること。全員が署名して押印すること。印鑑は実印を使用すること。

不動産

相続後は不動産の名義変更を行う必要があります。名義変更を誤ることで後日に大きなトラブルになることもあります。複雑な申請書の作成などには協力していきます。

不動産の名義変更の流れとしては遺産分割の終了⇒登記のための必要な情報収集⇒登記申請書の作成⇒法務局への登記の申請という感じになります。

法定相続人が一人の場合または法定相続分で相続をする場合は被相続人の出生から死亡までの戸籍謄本・法定相続人の戸籍謄本・法定相続人の住民票・相続する不動産の固定資産税評価証明書などが必要になります。

登記に必要な書類の収集は被相続人の出生から死亡までの戸籍謄本・法定相続人の戸籍謄本・法定相続人の住民票・相続する不動産の固定資産税評価証明書・法定相続人の印鑑証明書・遺産分割協議書などが必要になります。

相続税対策

まず相続税の課税価格を計算してそれを引いたうえで家族の取り分を計算していきます。相続税の控除額の目安は3000万円+相続人の数×600万円です。3人相続人がいると4800万円までは控除されます。

もし3人の相続人がいて遺産が6000万円あると相続税が1200万円かかります。相続税が全体の遺産の2割かかるということです。そうなると各人の取り分は相続税を引いた20%減の金額になります。

相続税対策には生命保険を使うか相続財産の売却を行っていくことで対処することが基本になります。

自社株対策

自社の株価対策はとても難しいものになります。相続時には必ず行う必要があります。株価を引き下げる方法は配当金を下げる・利益金額を下げる・簿価純資産を下げるなどの方法があります。また相続税のための純資産を減らす・株式を増やすなどの方法も対象になります。さらにオーナー経営者の株式の持ち分を減らすことも有効です。ただ全体の株式の3分の2以上を持つことで安定した経営を行うことができますのでこの数値をなるだけキープしていただきたいです。

会社規模によっても評価が違ってきます。総資産価額もしくは従業員数と取引金額基準の低い方がその会社の規模になります。会社規模は大企業・中大企業・中企業・中小企業・小企業に分かれます。

相続手続きの流れ

相続の手順としては相続人の確認⇒遺言書の有無⇒資産と負債の確認⇒控除を含めた遺産の評価⇒相続の承認と放棄⇒遺産分割⇒相続税の申告と納税の順になります。

遺産相続の優先順位は配偶者と子供、父母や祖父母、兄弟姉妹になります。

配偶者と子供の場合は1:1で1を子供の人数で割ります。父母や祖父母の場合は2:1で1は該当者の人数で割ります。兄弟姉妹は3:1で1は該当者の人数で割ります。

会社情報

札幌相続支援センターの本社の所在地は北海道札幌市中央区北6条西24丁目1‐30・YMビルにあります。札幌地下鉄東西線西28丁目駅から車で1・2分程度のところにあります。

設立は昭和57年

従業員は180名程度

相続が発生したけど何をすればいいのかよく分からない
相続財産がいくらくらいあるのかを確認したい
もしもの時に今から備えておきたい
相続税がいくらかかるか試算したい
相続税には節税方法があるのかを知りたい

上記のような不安を抱えている方は一度相談していただきたいです。

参考資料
札幌相続支援センター:http://www.bizup.jp/souzoku/sapporo/

関連記事