1. HOME
  2. ブログ
  3. 生前対策に力を入れる日本相続知財センター札幌の紹介

生前対策に力を入れる日本相続知財センター札幌の紹介

はじめに

元気なうちにしておけばよかった。相続にはこのようなことがよくあります。ただ相続という経験は人生そうあることではありません。日本相続知財センター札幌では亡くなった後の相続手続きで困っている方・遺された家族が争わないようにするために元気なうちにできることを考えていくことが大切です。センターの相続知財鑑定士がサポートをしていきます。

生前対策

財産の大小にかかわらずに相続は起こります。相続が争族になる事案は決して少なくありません。できるだけトラブルを回避して相続を受ける方たちが円満でいられるようにするには早めの準備が大切になります。日本相続知財センター札幌ではそのために必要な相談を受け付けていきます。また様々なサポートを行っていきます。気になることや関係しそうなことがあるようであれば気軽に相談ください。

相続対策はまず相続人同士の間でもめないこと。これを最優先にしていく必要があります。相続でもめると被相続人の預金を解約できずに生活資金が使えなかった・不動産の名義変更ができずに売却ができないなどの問題が出てきます。また相続税の申告においても優遇を受けられない可能性が出てきますので損が出てきます。対策には遺言・生命保険・贈与などをしていくことになります。

次に遺産分割と相続税です。相続税の対象ハードルが下がりましたので今後は相続税を払わなければならない方が増えてきます。税金は生命保険や生前贈与で対策をしていくことが一番です。ただ相続税は多くの方が払うことはできますので大きな問題になることはあまりありません。それよりも相続人同士がもめて進むべき手続きが進まないという方が大きな問題が残ります。

この面での対策を相続人同士でしっかりと行っていくことが大事になります。

死亡後

相続人がなくなってしまうと行うことが多くなります。死亡届・遺言の有無とチェック・遺産分割・金融資産の有無・相続人のチェック・被相続人の確定申告・相続税の有無など行うべきことが多いです。

日本相続知財センター札幌では相談員がワンストップで面倒な相続手続きを解決していきます。相続手続きがすべて終了するまで相談員が親身にサポートをしていきます。

まずは電話で相談内容を受け付けます。何をどうしたらいいかわからない・誰が相続人なのかも分からない・いつまでに何をすればいいの?などの相談を受け付けます。

次に初回面談を行います。相続人の調査・相続財産の調査・各専門家からの見積もり相談を行っていきます。不動産の権利関係などの相続手続きに必要な必要な事前の調査を代行していきます。無料相談になりますので答えられる内容はある程度のところまでになります。

次に手続きなどのスケジュール調整をしていきます。何をしなければならないのか・相続人は誰なのか・相続税は払う必要があるのかなどを調べていきます。

次に必要なサービスの提供と料金の見積もりに入ります。必要な手続きによって関わる専門家の方が異なります。

次に専門手続きに入ります。その後の中間報告を経て完了までを一手に行います。最後まで相続診断士がサポートをしていきます。

センター情報

日本相続知財センター札幌の所在地は札幌市中央区北3条西2丁目2番地1・日通札幌ビル8階にあります。地下鉄南北線札幌駅すぐでJR札幌駅からも徒歩2・3分と札幌の中心地にあります。

専門用語を使って助言を行いません。90種類以上の相続手続きをワンストップで行っていきます。相続トラブルを防いで皆で幸せになっていくことを目指していきます。

元気なことでできることから相続のための準備をしていくことが大事になります。

参考資料
日本相続知財センター札幌:https://yukari.co.jp/

関連記事